JP-PRO.net

■ 日本語AFL


AFL言語は1977年に開発されました。
まだパソコンが一般的に利用される前で、CP/MやMS-DOSが一部利用できる環境でした。
この言語を利用して、クロスアセンブラーやFORTRANコンパイラーや会計事務処理ソフトをIBM370/125の上で稼働させました。
その後、1983年に日本語プログラム言語を開発・発表して新聞や雑誌に大きく取り上げられました。


www.jp-pro.net

http://www.jp-pro.net/jp/date/data/53.txt